★Vegelife★      

   ベジタリアン&ビーガンレシピ   ~Miki~

中国でベジタリアンレストラン体験☆ビーガン対応・人気のお店へ~

      2017/08/18

海外・中国でもほぼベジタリアン~ビーガンvegelife ★~miki~です。

 

前回の中国のベジタリアンレストラン情報体験の続き〜〜

 

もう1件行ってきた記録です(^ ^)

 

スポンサーリンク

 

巷で人気、ビーガン記載ありのレストラン☆

 

日本へ一時帰国前の自分へのご褒美☆ 気を取り直して、最近この街で話題になっていて、ちょっとお高めらしいビーガンとうたってるレストランへ!

 

 

他のお店とは雰囲気が違う。一見、カフェっぽい?でも、2階へ上がると飲茶っぽい雰囲気。面白い。お客さんもいっぱい。

 

 

 

2階↓

 

 

スポンサーリンク

 

メニューをよく見ると、牛乳、卵使ってるものあり!特に人気メニューは使ってる〜(~_~;) Veganじゃないんだあ~

 

でも、地元の人たちがおいしいという味はどんなものなのか???食べてみるしかない!

 

口コミで評判のいいメニューをチョイス。

 

一番人気が、アボカドでキレイにロールになっている品↓

 

 

よーく見たら、中身はポテトっぽい、でも、本当のジャガイモっぽいくない...?!そしてポテトサラダっぽいかと思いきや不思議に甘めの味付け。そして、上にはベリーの甘いソース。

 

キレイです☆見た目は!

 

でも、どこへ行きたいの?と尋ねたくなる味...到着点はどこ???

 

人気のサラダ☆↓

 

 

ドレッシングが甘い。炒ってある胡桃もかなり甘い。でもいろんなナッツが入ってるのは良かった(*^-^*)♪

 

八宝菜、美味しい(^ ^) 銀杏とか、枣(ナツメヤシの実)も入ってたり。想像してたものよりコッテリ味☆

 

 

でも、油がちょっと強いかなぁ?!

 

もち米の粽子(ちまき)の中身みたいなご飯。

 

 

パクチーも好みで混ぜて。

 

 

すっごく美味しいわけでもなく、マズイわけでもない。

 

せっかく頼んだので、お腹いっぱい食べました!

 

食べきれないのは、打包=タッパーに入れて持ち帰り。

 

ここでも思ったのは、ビーガンって書いてあっても、結構ラクト・オボ・ベジタリアン色が強い。

 

調味料へのこだわりはない(~_~;)

 

こちらの感想も、あくまでわたし個人の感想(^ ^)。そして、中国のもっと都会だったら、更にこだわってるところがきっとあるかも!いつか...体験できるかな〜?!

 

しかし...翌日...

 

何と、中国へ来て初?!とも思える...お腹を壊しました〜(~_~;)まさか!よっぽどのことがなければお腹を壊すことのないわたしが???一緒に行った家族も…

 

はっきり原因を特定できないんだけど、あのレストランで食べた後に調子が悪くなったということは??? 牛乳、調味料??? この不調のまま、日本へ〜〜なんとも...(~_~;)

 

さらに、フライトの途中、急病患者さん...緊急着陸で台北国際空港へ〜〜。

 

一度は行ってみたい!と思っていた台湾☆こんな形で来ることになるとは...

 

いつ離陸するのかわからない状態で、飛行機の中で約4時間!

 

日本の家族に連絡もできず…

 

結局、電車も最終には乗れず、まさかの空港野宿!久しぶりにお風呂で湯船につかって、その日のうちにゆっくり休めるはずだった…

 

ドラマみたいな経験でした〜〜(^ ^)

 

人間、いろんな経験すると強くなるねっ!

 

まずは体調整えよう〜〜美味しいもの食べたい!日本でしか使えない食材使って料理したい♡♪

 

そして、いつか、ちゃんとベジ食がたくさんあると言われている台湾に行って、美味しいもの食べたいな〜〜

 

ナツメもふんだんに料理に使われてました↓

 

 

キクラゲもたっぷり入ってた↓♡

 

 

スポンサーリンク

 

☆こちらもポチッとしてもらえると嬉しいです。☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

 - restaurant, Vege料理, 中国生活