★Vegelife★      

   ベジタリアン&ビーガンレシピ   ~Miki~

*
*
*

脱ステ、順調♪ 手作りイチゴ大福(白砂糖不使用)

      2018/03/04

ベジタリアン~ビーガンvegelife ★~miki~です。

 

やっと、一つの目標達成!

 

美容院に行けた!!!って、そんなに大したことではないかも...?

 

でも、私にとっては、大きなことなんです!

 

"脱ステ"数年後、突然やって来た第2期の排毒...もうすぐ3カ月くらいになるかな〜?

 

今回一番ひどかったのが→"顔"(~_~;) 耳もすごかった...毎日出血...痛いし、かゆいし...

 

なので、美容院にも行けず...

 

そんな状態でも、自分を信じて☆ しっかりヴィーガン食を守り、添加物は一切避けて、これは排毒なので絶対に肌は再生されて良くなる!と言い聞かせて過ごしました(^ ^)

 

このアトピーが治ったんだから!→わたしのアトピー★体質改善★

 

スポンサーリンク

 

顔は、90%良くなった! 知らない人が見れば、100%といってもいいくらい。ただ、少しだけ痒みが出る時があるから、まだ油断できない、と思って。

 

次は、腕がもうちょっと良くなって欲しい。くすみが取れるまではちょっと時間がかかるかな〜?と思うので、気長に待ちます。

 

でも、痒くて寝れない日々が続いたので、今は眠い、眠れる...(^ ^) 寝れるって幸せですね〜♡

 

とりあえずは、美容院に行けたし、行った後も肌が反応することもなかったし、嬉しい!

 

ボサ子をまずは脱出!

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

"食"をコントロールのためには、基本自炊!

 

作るのは大好きなので、楽しんで、今まで挑戦したいと思っていたものにもチャレンジしました。

 

その一つは↓

 

"和"に挑戦!イチゴ大福☆(白砂糖不使用)

 

 

スポンサーリンク

 

外国人の方と接すると、何度も聞かれることは→「和菓子作れる???」

 

日本の和菓子って本当に人気ですね〜。独特の繊細さ、美しさ☆

 

数ヶ月前、友だちの和菓子教室に、アシスタントとして参加させてもらい、心の中で何度も「へ〜〜!こういう道具、材料使うんだ〜、こうやって作るんだ〜!」って、感心しっぱなし(^ ^)♪

 

実は、ヴィーガンスイーツの試食会の時も、その奥では和菓子教室開催♪大人も子どもも楽しそうに参加してました。

 

Vegan sweets 試食会 開催♪ 楽しみました!

スポンサーリンク

 

イチゴ大福は、あんこはすでに作ってあったので、大福の生地づくり♪

 

大福の生地、いろんなレシピがありますが、レンジは使いたくないので、参考にしたのはこちら↓

 

中島デコさんのもの

 

 

≪イチゴ大福≫(ちょっと大きめで4つ分)

 

白玉粉 2カップ(200g)

塩小さじ1/2 (←塩大福って感じの味だった。これも好きだけど、次はもうちょっと塩を少なくしようかな?)

水1カップ

 

 ヘタを取ったいちごを餡子で包んでおく。

 

1- 白玉粉と塩をボールに入れて、水を少しずつ加えてこねる。(耳たぶ~ちょっと硬めくらい)

 

2- 1を適当にちぎって、蒸し器で8~10分蒸す。

 

3- 2をボールに移し、すりこぎでついて滑らかなお餅状に。

 

4- 打ち粉の上に移して、4等分にし、円形に伸ばして餡子で包んだイチゴを包む。(手に打ち粉をつけながら成形)

 

 

これ、本当に美味しかった〜〜♡両親も大満足!

 

餡子は、黒糖で作りました。大好きな活力鍋ですぐできちゃう!私は粒あん派(^ ^)

 

これは、リピあり☆のイチゴ大福でした〜〜♪

 

 

波佐見焼のスクエア型、和菓子にも合いそう。

 

 

このカトラリー、"和"にも良さそう!オシャレ

 

スポンサーリンク

 

☆こちらもポチッとしてもらえると嬉しいです。☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

 

日式草莓大福♪

 

《材料》四個

 

日本的白玉粉 2杯 (200g)

鹽 1/3小匙

水 1杯(200cc)

 

草莓 4顆

紅豆沙 160~180g(自己做好,我使用紅糖做)

 

把一顆一顆的草莓外面包上紅豆沙。

 

《做法》

 

1- 把白玉粉和鹽放在盼盤子裡面一點一點倒入水,搓好。

 

2- 1分成大概5,6,蒸6~8分鐘。

 

3- 把蒸熟的2取出,用擀麵杖的一頭一邊捶打一邊攪拌。

 

4-3分成4份,已經用紅豆沙包好的草莓完全包好即可。

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

 - sweets, Vege料理, アトピー, グルテンフリー