ベジタリアン&ビーガン Vegelife★ 〜miki〜

☆ほぼベジタリアン&ビーガン☆食を変えて人体実験!食と冷え取りなどで長年のアトピーほぼ完治!アトピー改善だけでなく、体力もつき、体は食から作られていることを実感。物足りなくないベジ料理を発見&開発中。

*
*
*
*
*
*

ひよこ豆で簡単&満足ベジバーグ★冷凍保存もできちゃう!

   

海外・中国でもほぼベジタリアン~ビーガンvegelife ★~miki~です。

 

昨日重い宅配を運んだせいで今日は朝から筋肉痛。。。筋トレ、筋トレッ!とカツを入れながら運んだけど、やっぱり重かった~(-_-;)

 

スポンサーリンク

 

引き続きベジレシピを開発中~♡

 

少~し内容を変えるだけで、作業がグッと楽になったり、味に深みが出たり。。。おもしろい(*^^*)

 

基本目指すところは、なるべく簡単に手に入る食材で、とにかく作業は簡単!

 

できるだけベジ食ではない人でも満足してもらえるもの=ベジって、寂しくない!おいしい~とビックリしてもらえるとすっごく嬉しい☆

 

さらに、冷凍保存できるとさらに便利!

 

肉なしでも満足してもらえる確率の高いものはベジバーグ★

 

最近も、ベジ食で体調を管理している友だちから、ベジバーグっておいしいし、便利~、そして意外と簡単!と嬉しい生の声をいただきました~(^^♪

 

では、ちょっと違うバージョンのベジバーグが出来上がったのでレシピ保存のためにまとめておきます!

 

スポンサーリンク

 

ひよこ豆のベジバーグ

 

 

(※大量レシピなので、半量、1/4量でも。必要に応じて調整してください。)

 

1- クルミ30gと落花生30g(ピーナッツ・味付けなしのもの)をフードプロセッサーでガーッと撹拌して粉状にしておく。

 

2- 炊いてあるひよこ豆520gもフードプロセッサーでガーッと撹拌。

 

3- 玉ねぎ1個半をフードプロセッサーでみじん切りにし、フライパンにオリーブオイルをひいても少し加え、玉ねぎがしんなりするまで炒めておく。

 

4- じゃがいも450g(3つ)を蒸かしておく。(←皮をむいて適当に角切りにして鍋で湯がす)そのあと適当にマッシュしておく。

 

5- 大きなボールに1~4の材料全て+ひよこ豆(撹拌していないもの)200g+落花生40g(粗く砕いたもの)+クルミ20g(粗く砕いたもの)+薄力粉(全粒粉)大さじ6+オートミール1と1/2カップ+豆腐マヨネーズ大さじ9+白みそ小さじ3+塩小さじ1と1/2+胡椒適量+すりおろしたニンニクとしょうが3片ずつを全て入れて、よく捏ねる。

 

 

6- 生地がまとまったら好みの大きさ、形に整えて、表面に分量外の薄力粉(全粒粉)をはたいて、油をひいたフライパンで焼いて出来上がり~★

 

 

材料には火が通っているので、焼くのも簡単。

 

最近は、表面に適度な焦げ目がついたら取り出し、オーブンに入れて焼き上げる方法が楽ちん♪という結論に至りました(^^♪

 

上記の順番で作業をすれば、フードプロセッサーを洗わずに最後まで作業ができるので、簡単!

 

友だちと一緒にベジランチをする時に作ったレシピ。なぜか計算を間違えて大量生産してしまったので、半量でも8~9個くらいできると思います。

 

このレシピも偶然に出来上がったもの(^^♪

 

本当は以前ブログに出した黒豆バーグを作ろうと思ったのに、肝心な黒豆がない。。。!(-_-;)

 

急きょ、ひよこ豆にチェンジして、黒豆バーグのレシピをひよこ豆に変えただけで作ろうと思って作業を始めたら...

 

 

なぜかアレンジしたくなって♪ プチアレンジバージョンです(*^^*) 

 

満足感をアップするために、もう少し食感をプラス&コクをプラスするようにアレンジしました。

 

なかなかいい感じ♡定番レシピ入りのベジバーグができあがりました~

 

食べるときは、超簡単な手作り、完全無添加ケチャップで♡

 

 

残念なのは、出来上がりの写真を撮り忘れたこと。。。

 

また次回作ったときはちゃんと出来上がり写真を撮ります~!

 

この調味料入れ♡かわいい~

 

 

フレッシュロックは便利&使いやすい!日本で使っています(^^♪

 

 

スポンサーリンク

 

☆こちらもポチッとお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

 - Vege料理, おかず系