★Vegelife★      

   ベジタリアン・ビーガンレシピ&情報

*
*
*

やっと挑戦!自家製「醤油麹」

      2018/10/09

ベジタリアン~ビーガンvegelife ★~miki~です。

 

わたしが食生活を見直す上でとっても参考になった+している↓

 

「アンチエイジングの鬼」さん。

 

アムリターラも愛用中。

 

化粧品〜クレンジングも必要なし☆シンプルライフ☆

 

スポンサーリンク

 

そのアムリターラが、何と10周年!

 

ということは、私たちのオーガニック生活も10年は超えた!

 

びっくりしました!

 

“食”の大切さに気づき、体質改善に取り組み、運動、睡眠など生活全般を見直し、成果を実感し続けて、今に至ります。

 

はっきり言えることは、10年前とは別人!

 

体調、肌質、体質などなど。。。いろんな変化を体験し、10年前より元気☆肌の調子、肌質もすっかり代わり(もちろんいい意味で☆)、“食するもの”の大切さと、威力を感じます。

 

取り組んで本当に良かったし、今でも楽しい&美味しい=幸せ〜

 

★You are what you eat★

 

ずーっと作りたい!と思っていたものに挑戦しました!

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

超簡単!自家製醤油こうじ☆

 

 

スポンサーリンク

 

基本、発酵ものは大好き!

 

自家製甘酒もヨーグルトメーカーで簡単↓

 

大好きな発酵もの☆自家製甘酒☆

 

海外でも作れるために、なるべく持ってくるようにしてます。

 

 

 

そして、絶対に作ろうと決心していたのが、醤油麹☆

 

日本とは違う気候、湿度などを考えて、なかなかスタートできなかった醤油こうじ。

 

一時期の猛烈な暑さが過ぎたので、作ってみました。

 

作り方は超簡単☆混ぜるだけの醤油麹

 

麹:醤油の割合は1:1.5〜2

 

乾燥こうじを使ったので、

 

麹半カップ+醤油約1カップをタッパー(蓋のできる容器)に入れて混ぜる。

 

(失敗するかも〜?と思ったので、少なめで試してみました。)

 

そして、1日1回混ぜる→1週間〜10日を目安(冬はもう少しかかるらしい)

 

日に日に麹と醤油が馴染んできて、少しとろみがついてきて、麹の旨味がプラスされていきます。

 

甘みが自然についてきて、この変化には感激!

 

出来上がった醤油麹は、冷蔵庫で保存。

 

炒め物などにもトッピングしたり、普通に醤油の代わりに使ったり。

 

海外で、なかなか日本で使っているような、質のいい、美味しい醤油を使うことはできませんが、醤油麹にすることによって、旨味がグッとアップされて、大満足です!(もちろん、無添加、非遺伝子組替え、発酵期間が長めの醤油を使ってます)

 

たかが調味料、されど調味料!添加物には注意です←これ鉄則

 

添加物のおいしさは舌が侵されてしまうので、栄養価のある本当の素材の旨味を感じれなくなってしまいます。これはとっても残念。。。

 

もっと簡単、時短!ヨーグルトメーカーで醤油こうじ作り

 

60度/6時間とか50度/8時間とか。。。

 

これだけでできてしまうらしい!

 

またヨーグルトメーカーでも作ってみたいです。

 

これは定番調味料の仲間入り決定しました♪

 

出来上がりをブレンダーでなめらかにする方法もあるようなので、また試してみようかなぁ〜?

 

とにかく、超オススメです!

 

保存に便利な、大好きな野田琺瑯↓

 

 

こんなかわいいスタイルのweckも保存に良さそう!

 

 

スポンサーリンク

 

☆こちらもポチッとしてもらえると嬉しいです。☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

 

醬油麹(曲子/酒母)

 

材料和做法

米麹:koji(日本):酱油(确认配料!没有白砂糖,無添加剂的酱油)

1:1.5~2

这次我用 koji 100g ,酱油200g。

在保存容器里混合材料,每天混合一次7天~10天。(冬天可能需要還有幾天)

米粒完全軟化成糊狀便可。

做好的酱油在冰箱里保存。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

 - Vege料理, オーガニック・有機