★Vegelife★      

   ベジタリアン&ビーガンレシピ   ~Miki~

おからココアケーキ~穀物コーヒーシロップ&豆乳チョコレートかけ~

      2016/09/04

何だか長~い題になってしまいました。💦

 

おからココアケーキをベースに、手軽に、おうちケーキを♡という時用に!

 

 

おから消費にも♡→自家製豆乳&おから

 

いつものごとく超簡単(*^^*)

 

★レシピ★ (18cm型)

 

1- 生おから 120g+豆乳100g+黒糖80g+エクストラバージンオイル60g+塩ひとつまみ+酢大さじ2 をハンドブレンダーでガーッと撹拌してよく混ぜ合わせる。(フードプロセッサーでもOK)

 

2- ボールに薄力粉(全粒粉)200g+ココアパウダー20g+重曹小さじ1をふるい、混ぜ合せておく。

 

3- のボールにを流し込み、さっくりと混ぜ合わせ、ケーキ型に入れ予熱したオーブン170~180℃で20~25分焼く。(竹串or爪楊枝で刺して生地がついてこなければOK)

 

4- 穀物コーヒー小さじ1と1/2+黒糖小さじ1+水50ccを合わせて溶かしておく。

 

5- のケーキが焼けたら、熱いうちにケーキ型に入ったままの穀物コーヒーのシロップを刷毛で塗って染み込ませる。

 

6- 生地が冷めてから、ココアパウダー大さじ1と1/2+黒糖小さじ1+豆乳小さじ5を混ぜ合わせてチョコレート液を作り、生地の上に流してコーティングする。

 

出来上がり★

 

 

の作業をした後、冷蔵庫に入れて一晩寝かしてもOK。

 

一日経ってからの方が生地がなじんでいいかも?と思い、わたしは寝かしておきました。

 

のチョコレート液は超おすすめ!

 

ずーっと前はチョコレートを溶かしてコーティングしたりしてたけど、このチョコレート液を開発してからは、なんでチョコレート溶かさないといけないの?って感じ♡

 

ベジではない友達にも、えっ?って驚かれ、作り方教えて~と聞かれます!

 

とろ~んとしていても、時間が経つと固まります。

 

今回、はじめて分量を作りやすいように割り出してみました。

 

一応、今回のケーキに塗りやすいような分量にしてみました。

 

もしかしたら、使用する材料の種類によって滑らかさ、溶けやすさが違うかもしれないので、豆乳の最後の1さじくらいは少しずつ加えて、様子を見ながら混ぜていった方が失敗がないと思います。

 

砂糖が溶けにくい時は、ケーキが完全に冷める前のほんの~り温かい時にチョコレート液を塗れば、ケーキの熱でちゃんと溶けてくれます(^^♪

 

砂糖は黒糖を使いましたが、きび砂糖やてんさい糖でももちろんOKです。

 

穀物コーヒーの代わりにコーヒーでも、またはコーヒー類なしでもいいと思います。(←また試してみます!)

 

ノンカフェインの穀物コーヒーで体に優しいシロップで試しました。

 

もともとシロップを塗ってしっとりさせることを想定したスポンジケーキにしました(*^^*)

 

もう少しシロップを多めにしてしっとり感をアップさせた方がベストかも?

 

お客さん用にはもうちょっと甘くしますが、自分たち用ならこのくらいでわたしは十分。

 

しっとりバージョンもまた作ってみます♡

 

☆こちらもポチッとお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

 - sweets, Vege料理