★Vegelife★      

   ベジタリアン&ビーガンレシピ   ~Miki~

ブラジルのパヴェみたい?!☆フルーツケーキ☆

   

最近雨が多くて実現しなかったジョギング(-_-)

 

昨日は久しぶりに3kmちょっとだけプチジョギング、軽〜く走ってきました(^-^)

 

しっかり汗を流して、しっかりストレッチもして、気持ち良かった〜♡

 

これも全て健康管理のため☆

 

そして、最近作ったおからスポンジケーキを使った自由に作れるフルーツケーキ☆

 

 

まずは、スポンジケーキを焼く。

 

1- 生おから100g、豆乳100cc、油(オリーブ油やなたね油)60g、黒糖(きび砂糖、てんさい糖でもOK)80g、酢大さじ2を全てハンドブレンダーで混ぜ合わせる。

 

2‐ ボールに薄力粉(全粒粉)200g、重曹小さじ1をふるい合わせ、撹拌して混ぜ合わせた1を流しいれ、さっくり混ぜ合わせる。

 

3‐ お好きなケーキ型に流し込み(今回は内径約15cm×25cm×5cmくらいの耐熱容器を使いました)、予熱しておいたオーブンで170~180℃くらいで20分~30分くらい、オーブンの様子を見て焼く。竹串かつまようじを刺して生地がついてこなければOK。

 

豆腐クリームを準備する。

 

4‐ 水切りした豆腐2丁、黒糖(きび砂糖、てん菜糖でも、メープルシロップでもOK)→好みの量😊、レモン汁(無かったので、お酢で代用)→好みの量をフードプロセッサーでガーッとなめらかに、クリーム状にする。

 

FPの大きさによっては半分ずつ。(わたしは半分ずつ)

 

砂糖の量はお好みで調整。このクリームに、バニラエッセンスorバニラビーンズを加えたり、ブランデーを加えたり、豆腐っぽさが気になるときは白みそや、白練りゴマをちょっと加えたり♡

 

わたしは、日持ちするように豆腐を下ゆでして、水切りしたものを使いました。
(豆腐マヨネーズの時と同じ→超簡単☆超ヘルシー☆誰でもできる手作り豆腐マヨネーズ)

 

ケーキが冷めたら、お好きな厚さにカット。今回は2枚にカットしました。

 

カットした生地を適度な大きさに無造作にちぎりながら、型に敷き詰める。(ちぎると、クリームがなじみやすい気がします。)

 

その上に豆腐クリームをサッとぬって、その上にカットしたお好きな果物を散らばせていく。

 

今回はあまり果物の種類がそろわなかったので、梨やプラムなどを使いました。本当は、バナナやキウイとかも入れたかった。。。

 

果物の上にもサッと豆腐クリームを塗る。

 

その上に、残ったスポンジ生地を前回と同じようにちぎりながら敷き詰めていく。

 

最後に豆腐クリームをぬって、オススメは冷蔵庫で一晩ねかす。

 

食べる日にフルーツを散りばめてデコレーションして出来上がり☆

 

 

余った豆腐クリームは別のデザートに使ったり、冷凍保存も可能☆→使いたい時に自然解凍して、もう一度フードプロセッサーかハンドブレンダーでガーッすれば元どおり!

 

スポンジ生地がもともとしっとりしているので、生地の上にシロップを塗ったりする必要がありません。

 

甘さも好みで調整可能!

 

どんな器を使ってもOK!

 

トライフルをイメージして作り始めたんだけど、出来上がって食べてみると、ブラジル人が大好きなPaveパヴェにちょっと似てる!

 

Paveパヴェはchampanheシャンパーンニャというビスケットを甘い液で湿らせてケーキ型に敷き詰め、その上に甘いクリーム(こってり系の生クリーム、コンデンスミルクなど。。。)、フルーツ(缶詰も使う)、湿らしたビスケット、クリーム、フルーツ、ビスケット、クリームと仕上げるもの。

 

ブラジル人は必ずといっていいほど、パヴェが出てくると、Pave(パヴェ)の発音に似ている一文→Só para ver!(ソ パラ ヴェール)=見るだけだよ~!という意味の言葉を言って、アハハハッて笑ってから食べます(^-^) 毎回何を言うか分かってるのに、みんなで笑って食べる彼ら、そういうところが憎めません♡

 

このケーキ、まだまだ改良してこっ(*^^*)

 

体に優しい、なんちゃってパヴェができ、美味しくいただきました〜♡

 

☆こちらもポチッとお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Language

関連記事

 - sweets, Vege料理