★Vegelife★      

   ベジタリアン&ビーガンレシピ   ~Miki~

ネバネバがたまらない☆オクラ☆

   

オクラが旬の時期! ネバネバ食材には栄養たっぷり★

 

最近ハマっているネバネバオクラ

 

 

日本へ一時帰国中に、録画予約しておいた"ためしてガッテン!"(^-^) からヒント☆

 

姉が作ってくれたネバネバオクラ梅干し和え!

 

オクラも梅干しも大好きなので、なんとも美味しいのです(^-^)クセになるっ!

 

 

わたしは玄米ご飯にかけて食べちゃいました!

 

これはそうめんとか、そばにも絶対合いそう!

 

歯ごたえがあるので、よく噛んで、咀嚼回数が増えて健康的⤴︎

 

作り方も簡単!

 

オクラ5本をみじん切りにし(縦に切れ目を何本か入れ、細かく刻むとやりやすい。FPでもOK)、水大さじ2を足してグルグルとかき混ぜると、ネバネバ感がどんどんUP⤴ 粘り気が増していき、塊のようになればOK☆

 

そこに、梅干しを細かくしておいたもの、しょう油を加えてまぜる。

 

味は好みで調整したらいいと思います。

 

オクラのネバネバにはすごい栄養が隠されているんです!

 

まずは、オクラの凄さを語るには、"ムチン"⇒たんぱく質を分解する酵素があり、消化吸収⤴

 

ムチンの栄養素によって、たんぱく質が吸収しやすくなるので、夏バテ予防や疲労回復にも⤴

 

細胞活性化、老化防止=アンチエイジング☆

 

粘膜を保護する作用、つまり胃や腸の働きを高めたり、目や器官などの表面を潤して機能を促進する働き、保湿効果はお肌の粘膜保護にも効果があるそうです。

 

ただ、ムチンは熱に弱いので注意!

 

ネバネバ成分には、ムチン以外にもガラクタン、アラバン、ペクチンなどの植物繊維も。なので、整腸作用=便秘予防&解消!

 

ペクチンはコレステロールを抑制し、更に、ネバネバが糖をコーティングしてくれるので、胃や腸で糖質を吸収されるのを防ぎ、血糖値のコントロールをしてくれる!

 

また、ネバネバ成分以外にも、緑黄色野菜の特徴であるβカロチン、カルシウム、ビタミン類、ビタミンB1、B2、B6、C、K、マグネシウム、リン、鉄なども含まれているそうです。

 

カリウム、カルシウムも豊富=むくみ防止、解消、骨を丈夫にする作用、心を落ち着かせる鎮静作用も。

 

βカロチンはなんとレタスのおよそ3倍も含まれているそうで、免疫機能を正常に保ったり、抗がん作用、抗酸化作用(アンチエイジング)が⤴!

 

以前にもβカロチンのことを少し書きました~有機野菜☆ニラ☆といえば?!

 

調べてると、どんどん発見するオクラの栄養価♡

 

取り入れないのはもったいない!

 

なので、ここ中国でも、有機野菜のオクラを注文して、栄養チャージ!これなら生で食せます(*^^*)★

 

  ☆こちらもポチッとお願いします☆  

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Language

関連記事

 - Vege料理, おかず系, オーガニック・有機