ベジタリアン&ビーガン Vegelife★ 〜miki〜

☆ほぼベジタリアン&ビーガン☆食を変えて人体実験!食と冷え取りなどで長年のアトピーほぼ完治!アトピー改善だけでなく、体力もつき、体は食から作られていることを実感。物足りなくないベジ料理を発見&開発中。

*
*
*
*
*
*

夏にピッタリ☆赤しそシロップ~ジュースの素~

      2016/10/03

母が作ってくれてあった赤しそジュースの素

 

img_4341

 

すっごく綺麗な色☆そして、ものすごく美味しい

 

わたしはこういうのが大好きなんです!

 

母が、素敵な飲み方を教えてくれました。

 

赤しそシロップの素をグラスに入れて、豆乳を加える。

 

 

これを軽く混ぜて、しばらく置くと。。。

 

 

綺麗なピンク色になって、少しとろ~んとして、飲むヨーグルトみたいになります。

 

これがクセになるおいしさ☆

 

 

さらに、炭酸水で割るのも美味しい♥

 

そして、焼酎割りも好き♥

 

母に作り方を教えてもらいました(*^^*)

 

1-鍋に赤しそ300g+水2ℓを入れて8~10分くらい中火で煮る。

 

2-1をざるで漉して、煮汁にきび砂糖350gを入れて、砂糖が溶けたら火を止める。

 

3-2に黒酢150cc+レモン汁大さじ1を入れて出来上がり★

 

だそうです♡

 

特に夏の暑さにはピッタリ!

 

そして栄養価を調べてみたらビックリ!

 

まずは、赤しその"赤色"から想像できるように、

 

アントシアニン=ポリフェノール・抗酸化成分→アンチエイジング☆

 

強力な殺菌、制菌、解毒作用があり、お肌のカサカサも防いでくれるそうです★

 

また、ポリフェノールの一種のロズマリン酸→糖分の吸収を抑制(ダイエット効果、糖尿病などの生活習慣病予防)、抗菌、抗ウイルス、免疫機能の正常化、アレルギー抑制などの効果あり☆

そして、シソには不飽和脂肪酸であるα‐リノレン酸が含まれているので、中性脂肪の低下、血液サラサラ効果などなど。。。☆

さらに、お酢を加えるので、血液サラサラ効果UP、疲労回復、食欲回復などなど。。。

そして、赤しそには発汗作用や、去痰作用、解熱作用などもあるそうなので風邪をひいてしまったときにも良さそう。

 

シソの香りの成分は、細菌類の繁殖を抑制してくれる抗菌作用や、消臭作用、鎮痛・鎮静作用もあるんだそうです。

 

調べると、たくさ~ん嬉しい効果のある、日本のハーブともいわれる赤しそ!素晴らしい♥

 

こんな素敵な、栄養たっぷりのシロップを作ってくれたお母さん、ありがとー♡

 

  ☆こちらもポチッとお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - Vege料理, オーガニック・有機