ベジタリアン&ビーガン Vegelife★ 〜miki〜

☆ほぼベジタリアン&ビーガン☆食を変えて人体実験!食と冷え取りなどで長年のアトピーほぼ完治!アトピー改善だけでなく、体力もつき、体は食から作られていることを実感。物足りなくないベジ料理を発見&開発中。

*
*
*
*
*
*

~お米~

      2016/05/30

日本では、玄米、もしくは自宅で七分づきくらいに精米して、雑穀を混ぜて食べてます。

 

003_副本_副本

 

玄米は農薬、化学肥料を使用していない自然栽培米のものです。

 

玄米=健康的

 

確かに、玄米の栄養素は素晴らしい。

 

玄米=ビタミン、ミネラル、植物繊維が豊富。完全栄養食ともいわれている。

 

精米されていない=栄養素がそのまま♡

 

ここで忘れてはいけない点は➡農薬もそのまま残留している!ということ。

 

なので、玄米もしっかりと選ばないといけません。

 

また、消化のしやすさなどを考えて、

 

七分づきくらいで、雑穀を混ぜたほうが体に優しい、という意見もあります。

 

それで、その時の体調や食べたいな~という気分に合わせて、

 

玄米にしたり、雑穀米にしたりして楽しみます。

 

白米は? 白米=エンプティカロリ-

 

つまり、カロリーはあるけど、栄養効果はゼロと言われています。

 

なので、必ず雑穀を混ぜます。

 

玄米にし始めたときは排毒症状が出たり、でも徐々に身体の芯から力が出てくるのを感じたりして

 

玄米のパワーを感じました。

 

玄米っていうと我慢して健康のために食べる、みたいなイメージがあったんだけど、

 

今では白米を食べるとご飯っていう味が感じられず、物足りなく感じます。

 

外食でいろいろなお店の玄米を食べてみたのですが、

 

ねっちょりしていたり、ぼそぼそしている場合もあり、

 

やはり選ぶ玄米の"種類""炊き方"がかなり大切!

 

すっかり日本では玄米好きになっていたのですが、さて中国ではどうする???

 

いちば~ん最初は、こわくてこわくて外資系スーパーで有機のお米を買いました。

 

でもこれでは予算が。。。

 

それで日本人の友達が东北米が日本米に一番近くていいよ~

 

と教えてくれたので、スーパーで買って、農薬除去の洗浄をして、雑穀を混ぜて食べてました。

 

雑穀は入れた方が断然おいしい♥

 

ネットショッピングができるようになったここ最近は、

 

生産方法などを調べながらお米を選んでいます。

 

でも、中国生活で困ることは、情報の信頼性が。。。???

 

なので、出来る範囲内で調べ、

 

後は、どこかで自分で一線をひいて、割り切る!!!

 

お米の選び方は

 

無農薬、化学肥料不使用。

 

購入者のレビューも確認。

 

新鮮なもの、清潔なもの。。。などなど。。。

 

そして、直接お店に本当に無農薬、化学肥料不使用なのか?

 

表示されている有機(有机)はどういう意味で使っているのか?

 

などを尋ねます。

 

無農薬ですか?と尋ねると、もちろんそうです!という答えを期待していると

 

中には、農薬使わなくてどうするの?虫がつくでしょ!!!

 

って返信されることも。。。

 

なのに、商品は"有機"!!!

 

不思議???

 

でも、その答えも正直だな~と笑ってしまいます( ´艸`)

 

まず、試した一つ目のお米は、

 

蟹田米

 

リンクを張っておきます。(コピーして検索すれば、淘宝で見れます。⇓)

 

http://s.click.taobao.com/t?e=m%3D2%26s%3D4lHbLTjVIFscQipKwQzePOeEDrYVVa64LKpWJ%2Bin0XJRAdhuF14FMdo76itzDXbT5x%2BIUlGKNpXX3ETfVuikZT2ESJPK4FMI0iQvw6%2B6P3uwLNWAt2yFJNYevc%2BNyGVBE4lFZSIQ53YVNXw4x71h1nEqY%2Bakgpmw&pvid=50_113.117.191.151_417_1464438207863

 

こちらは、东北米なので、どちらかと言えば日本米に近いイメージ。

 

 

名前の通り田んぼには蟹がいっぱい☆

 

 

もう一つは、カモを使って除草しているところ。

 

正宗五常大米2015年新米5kg纯天然农家自产有机米东北稻花香香米

 

(こちらをコピーして検索できます。⇓)

 

http://detail.tmall.com/item.htm?ut_sk=1.Vl0%2B6ITIjNwDADlhb0iLlcEe_12500477_1464443118.Copy.detail&id=37092159653

 

 

こちらのお米は大米。いわゆるタイ米などの細長いお米に近い。

 

2,5㎏ずつ真空パックになって送られてきました。

 

もう一つ試したのは紅色米

 

(こちらをコピーして検索できます。⇓)

 

http://s.click.taobao.com/t?e=m%3D2%26s%3DOVp0dHPDcRkcQipKwQzePOeEDrYVVa64LKpWJ%2Bin0XJRAdhuF14FMbWHaLHUpK9plovu%2FCElQOvX3ETfVuikZT2ESJPK4FMI0iQvw6%2B6P3tvbNs9mdyLB2TpXPIjGRPMMDEo1w88un7VYPXb2oN9l8YMXU3NNCg%2F&pvid=50_113.117.191.151_747_1464439498084

 

こちらも真空パックになってました。

 

 

日本で虹色米を食べたことがあるんですが、

 

その時はあまり美味しく感じなかった。。。

 

でも、ここの虹色米を何だかずーっと試してみたくて、3回分くらいの量だけ買ってみました。

 

云南産というのにも心を惹かれて♡

 

信頼できる有機野菜の多くが云南で作られている、と聞いたので。。。

 

せっかくの虹色米なので、あえて黒米は入れず、

 

小米(あわ)と一緒に炊きました。

 

上記の二つのお米よりももっちり感はありません。

 

何となく、小米を多めに入れた方が味わいがupする気がします。

 

IMG_20160519_202603_副本

 

どのお米も商品の紹介画面に、無農薬、無化学肥料と記載されています。

 

家で白米を炊くときは必ず入れる雑穀の一つは黒米!

 

これを入れるともちもち感up。うま味もup。

 

おススメです。

 

後は小米も入れます。

 

まだこれから他にも雑穀を試したいと思ってます。

 

☆こちらもポチッとしてもらえると嬉しいです。☆⇓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

 - Vege料理, ご飯系, アトピー