★Vegelife★      

   ベジタリアン&ビーガンレシピ   ~Miki~

タオバオデーのうれしい誤算!やっと見つけた、穀物コーヒー☆

      2017/02/03

海外・中国でもほぼベジタリアン~ビーガンvegelife ★~miki~です。

 

今年は11月11日のタオバオデー、デビューできました♪(^-^)♪

 

日本から大切な食材は持って来れるだけ頑張って持って来ていますが、やはり全てをクリアすることはできない...(^_^;)

 

持ってくるのも結構大変!それに、なくなってしまわないか...次の帰国まで持つ?と心配しながら使うのもちょっとストレス...

 

なので、なるべくこちらでゲットできるものがないかどうか、日々アンテナを張りつつ生活しています(^-^)

 

タオバオ(楽天のようなもの)もかなり使用しやすくなったので、色々と調べて、これでもいいかな〜?と思えるものを購入し、そして一定期間食し、人体実験して自分なりに判断☆

 

少しづつこちらで調達できそうなものが増えてきました!

 

スポンサーリンク

 

最近の課題は?

 

☆穀物コーヒー☆

 

普通のコーヒーも好きですが、身体を冷えさせる作用があるということなので毎日飲むの避け、今日はコーヒー飲みたいな〜♡というときに飲みます。(以前は毎日コーヒータイムしてました(^-^))

 

でも大好きなコーヒーの代わりに何飲んだらいいの?!

 

行き着いたのが穀物コーヒー☆

 

 

 

あまり耳慣れないかもしれませんが、ノンカフェインなので、胃にも体全体にも負担がない飲み物です。

 

以前にも少し触れたことがありますが、特に貧血ぎみの傾向があったり、女性の場合は生理中などは、せっかく食事で鉄分をとっても、食後にコーヒーなどでカフェインを摂取すると、鉄分の吸収を阻害してしまうそうです。

 

実は最近、先回帰国した時にタンポポコーヒーも持って来ようと準備してあったのに...荷物を準備する最終段階で入れ忘れてしまったということに気づき(^_^;)

 

それで、在庫の穀物コーヒーがとっても貴重なものとなってしまい、これが終わっちゃったらどうしよう〜?という不安が.....

 

ここで諦めない☆

 

何とかいろんなキーワードで探し、一つやっと見つけました〜☆

 

スポンサーリンク

 

♪チコリコーヒー♪

 

img_5083

 

チコリってあまり知られてませんよね〜。

 

私も穀物コーヒーを通して知った名前です(^-^)

 

チコリという名のハーブには、水溶性食物繊維の一種のイヌリンという成分が多く含まれているので、デトックス効果の高いハーブなんだそうです。このイヌリンは、同時に摂取した食べ物を緩やかに胃から小腸へと移動していく効果があり、そのため糖質の吸収速度が緩やかに=食後の血糖値上昇が緩やかになる効果があるそうです。

 

そして、チコリの根っこの部分をローストしてコーヒーにしたものがチコリコーヒー。

 

 

菊科の植物で、和名では「菊苦菜(きくにがな)」、原産国はヨーロッパ。

 

そして、チコリにはポリフェノールの一種でチコリ酸とも呼ばれる肝機能強化に効果がある独自成分も含まれていて、肝機能強化にも効果があるそうです。

さらには胃酸の量を減らして肝臓を刺激する作用があるので、腎臓などの浄化にも効果が期待でき、腎機能が向上され、余分な水分や老廃物の排泄が促進され、むくみの解消効果が有り。

 

効果を知るとコーヒータイムがさらにうれしい贅沢タイムになる気がします。

 

スイーツとの組み合わせ、ピッタリですね〜♡

 

実際飲んだ感想は、タンポポコーヒーの味に似ているな〜と思いました。

img_5084

 

すでにチコリがブレンドされている穀物コーヒーに飲み慣れているので、全く違和感は感じず、美味しくいただけました♡

 

タオバオデーにはいろんなものが普段より安く購入できるのですが、今回のチコリコーヒー、こんなにお手頃価格だったの?と商品が届いてびっくり☆

 

嬉しい誤算がありました!!!

 

これで安心して穀物コーヒーを飲めます(^-^)♪

 

たまには贅沢に穀物コーヒーを使ったスイーツもチャレンジできちゃいそう☆(^-^)☆

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

☆こちらもポチッとしてもらえると嬉しいです。☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Language

関連記事

 - Vege料理, オーガニック・有機, 中国生活, 調味料