ベジタリアン&ビーガン Vegelife★ 〜miki〜

☆ほぼベジタリアン&ビーガン☆食を変えて人体実験!食と冷え取りなどで長年のアトピーほぼ完治!アトピー改善だけでなく、体力もつき、体は食から作られていることを実感。物足りなくないベジ料理を発見&開発中。

*
*
*
*
*
*

ベジタリアン生活♪酵素チャージ☆海外でも超簡単!甘酒づくり☆

   

海外でもベジタリアン~ビーガン生活☆

 

発酵ものは大好きで、積極的に取り入れて酵素をチャージ☆彡

 

ただ、中国ではなかなか安心していただける食材をゲットすることが日本ほど簡単ではなく、一苦労します。

 

お金をかければそれなりのものを入手できるのかもしれませんが、庶民としてはムリ!

 

なるべく手頃な価格で、普段の生活に取り入れることができるものを楽しみながら探して実験しています!(^^)!

 

スポンサーリンク

 

発酵~酵素

 

酵素と言えばまず思いつくのは生のもの。

 

食事の最初にはまず酵素を取り入れるように心がけて、生野菜、フルーツなどは先にいただきます。

 

その他にも、発酵食品からも酵素を摂取できるので、なるべく手作りして取り入れたい!

 

最近はパン床ぬか漬け風がかなり美味しくて、続けていきたいと思っています。

 

やっとできた~!海外でベジタリアン生活になんとぬか漬け?!が加わった~

 

スポンサーリンク

 

実は、前回の一時帰国の際、最終日間近!という時にアッと思い出して持ってきたものがあります!☆

 

急いでスーパーへ行って買ってきました!

 

それは。。。

 

 

☆米こうじ☆

 

そう、米こうじ

 

米麹を使って塩こうじを作ったり、

 

日本ではヨーグルトメーカーを使って簡単甘酒を常に作っていました。

 

甘酒☆ヨーグルトメーカーで超簡単レシピ

 

レシピはこちら↓

 

ヨーグルトメーカーを使うので、超簡単、失敗なし!

 

大好きな発酵もの☆自家製甘酒☆

 

これが美味しくて美味しくて♡大好きなんです!

 

家庭で作った甘酒のうま味は別物☆

 

日本では玄米&玄米麹を使って作るので、またまた格別のうまさ♡

 

酵素をちゃんと生かすために温度調整もヨーグルトメーカーでしっかりします!(^^)!

 

日本で作る玄米甘酒は、出来立ては比較的甘みが少なく、爽やかな感じ。

 

出来上がってから冷蔵庫で数日経つと、だんだんと自然の甘みが増してきて、これがまた美味しい♡

 

今回は玄米麹は持って来れなかったけど、思わず感動してしまう☆おいしい甘酒が出来上がりました~

 

 

作り方は上記の玄米甘酒と同じ。

 

ただ、中国で使っているヨーグルトメーカーは温度調整が手動でできないので、米酒のところにセットして、時間は12時間で試してみました。

 

今回使ったのは、白米に黒米やひえなどの雑穀を混ぜて炊いた雑穀米。

 

鮮やかなきれいな甘酒がちゃ~んと出来上がり、おいし~♡

 

 

白い麹を使ったし、ヨーグルトメーカーの自動温度設定が日本で手動で設定する温度よりも少し高そう?なので、出来上がりから甘い、自然の甘みがものすごく美味しい甘酒になりました(*^^*)

 

出来上がった日は、ちょうど、もしかして風邪気味???という感じで起きた朝...

 

味見をしたらすっごく美味しい甘酒だったので、もう少し食べてみると、体にやさしくス~っと入っていく感じ♡ さすが!飲む点滴

 

ものすごく元気をチャージしてもらいました!

 

おかげで?!風邪気味?もすぐに過ぎ去り♥

 

身体が喜ぶ食材をもってきて本当に良かった~

 

米麹も手作りできる!という情報を見つけたので、本当はものすごく試してみたい。。。!!!

 

でも、温度調整とか。。。ちょっとハードルが高そう。。。(-_-;)

 

なので、今ある米麹を大切に使って、また今度日本から持ってきたいな~♡

 

 

☆こちらもポチッとお願いします☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - Vege料理, 中国生活, 調味料, 調理器具